CATEGORY

認知症診療

医療介護者はやってみた方がよい

こんにちは。 自分で実際に体験しないと、わからないことがたくさんあるな…と感じました。 『コグニトラックス』という検査を、私自身がやってみました。 コグニトラックスというのは、パソコンで行う認知機能のテストです。 当院のもの忘れ外来でいつも行っているのは、いわゆる‘長谷川式’。(改定長谷川式認知症スケール) この長谷川式は日本人の長谷川先生が考案されたとてもよい検査ですが、初期の方向けではありませ […]

26日仙台セミナー

こんにちは。 5月26日(日)は、往復6時間の弾丸往復ツアーでした。 日本認知症研究会での仙台セミナーでお話をさせて頂いたのです。 リアルのセミナーは久しぶりですが、終了後に色々な方とお話すると、エネルギーがチャージされます。 また明日からがんばらないと!という気持ちになりました。 参加してくださった方、本当にありがとうございます^^   講演後に、座長を務めてくださった鹿野英夫先生の杜 […]

贅沢なサポート陣!

おはようございます。 楽しい連休をお過ごしでしょうか? 実は当院、 5月1日からひっそり… かつてないほど潤沢なスタッフ体制に!!! でもクリニックに足を運ばれた方は、誰も気づかないでしょう。 遠隔サポートなので笑 BFLクリニックの斎藤信子先生と ご主人で歯科医の斎藤進先生。 そしてリコード認定コーチで英語が堪能な新井綾子さん。 リコード2.0認定のお三方が… 5月1日から当院の所属されるという […]

産経新聞に掲載して頂きました

日本認知症研究会が立ち上がったことについて、産経新聞さんが本日の朝刊で取り上げて下さりました。 (朝一番で父がコンビニに、新聞を買いに行ってくれました^^) 外来で介護者である奥様が「新聞で笠間だ!と思って読んだら、あやか先生が出てきたからびっくり!!」と嬉しそうに言って下さって、なんだか私までうれしくなりました。   ちなみに当院スタッフの感想は… 高岡さん「先生、この写真はいつの写真 […]

日本認知症研究会セミナー第1回

●11月25日 11月25日(日)に日比谷で 日本認知症研究会の第1回セミナーを行いました。 日比谷公園、自然と高層ビルのコントラストが…不思議な雰囲気ですね。 わざわざ足を運んで下さった方、本当にありがとうございます。 リアルでお顔が見られてうれしい方も沢山いて 心がポカポカとあたたまりました♪ 中坂先生の自律神経レクチャー、長尾先生の「コロナと認知症」 そして長尾先生・松崎さん(副代表)と私の […]

11月25日に日比谷で♪

おはようございます。 久しぶりに東京から姉が遊びに来て ランチをしながら、会話に花を咲かせました。 コロナワクチンと超過死亡についての話になると 「それって本当? そんなこと、全然報道されてないよね?」 と驚かれました。 コロナ流行して以降ずっと、テレビや新聞で情報取集する人と そうでない人の間には‘分断’が生まれています。 同じ世界を生きているとは思えないほど。 自分で考えようという姿勢がある方 […]

社会的処方

こんにちは。 笠間に住むようになって10年以上たちますが、久しぶりに笠間稲荷の菊まつりにお邪魔しました。 日中はとてもにぎわっていました。 今回の訪問の目的は… 笠間稲荷の奥にある、瑞鳳閣というこの建物で行われるイベントです。 大正6年に完成…御年100歳以上の由緒正しい建築物です。 中も木の香りがして、とてもよい雰囲気。 寺尾紗穂さんというシンガーソングライターの方のライブに、お招き頂いたのです […]

ADHDも総力戦

8/3~8までクリニックも夏休みを頂いています。 念願の宮古島旅行!!!のはずが… ご存じの台風襲来によりキャンセルに。 気持ちを切り替えて、プランBによる夏休みをエンジョイしていきます。 沖縄・九州の方、どうぞご無事でいて下さい。   先日大塚先生の『「精神病」の正体』という本をご紹介しました。 これに対して現役の臨床心理士の方からメールを頂きました。 「何でも薬で治るんだ、薬がいるか […]

いろいろ勉強

夏ですねー。 子どもにこんなタスクを課せられ、夏を満喫する覚悟を決めました! 昨晩は、花火。 私はやりませんでしたが、線香の匂いで夏を感じていました。   さてさて、セミナーをお引き受けしたりという区切りの度に、認知症診療の師匠である河野先生の動画を視聴しなおしています。 今回も2週間かけて動画を見直して(ほとんどが2倍速ですが笑)今回もたくさんの学びを頂きました。これまで着手できなかっ […]

人とのつながり障害

大学で同じ実習班だった 宮城出身の友だちと、 卒業後はじめての再会を果たしました。 なんと20年ぶり! お互い年をとりましたが…( ´艸`) 医者の顔と友人の顔を いったりきたりで 挙動不審になりつつも とてもうれしかったです。 昨日ご紹介した 『精神病の正体』(大塚 明彦) この本で感銘を受けたところ。 それは… アスペルガー(ASD)の方が抱える苦しみ。 ASDの人たちは、 社会や家庭で 非常 […]